働かざる夫婦の堕落日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 心の底から残念でなりません

<<   作成日時 : 2008/10/17 00:48   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 39

10月16日 木曜日


今日も夫婦でホームに向かいました。

私は、ほどほどの投資で持ち玉になったのですが、

どうしても続行する気力が起こらず、早々に流して帰宅しました。



皆様の暖かい応援クリックに感謝感激です♪ ポチ(*´∀`)プリーズ♪
   ↓↓↓↓↓
人気Blogランキングを別窓で開く
   ↑↑↑↑↑
日記の励みになりますので、一日一回の応援クリックを宜しくお願いします。




すみません。

本日の稼働はデータだけでご勘弁ください。


====================================


<本日の大当たりデータ まとめ>

回転数 連荘数

(くのいち忍法帳SZF)

184  潜伏   投資8500円
→26  3連   追加1000円   (終了セグ:電チュー346)
243  単発             (終了セグ:電チュー4578)
211  ヤメ


====================================


<本日の内容:総合計>

低確率回転数=638    高確率潜伏回転数=26

確変=2回  突確&潜伏=1回  単発=2回

初当たり確率=319.0分の1    (くのいち忍法帳の仕様は約350分の1)
確変割合=60.0%           (くのいち忍法帳の仕様は75%)


====================================


投資 9500円
回収 3346発(10000円)


私   +500円(今月合計 +154000円)
嫁 −20000円(今月合計   +9500円)
計 −19500円(今月合計 +163500円)






本日の稼働中、友人のマルさんが深刻な顔で話しかけてきました。

店の外に言って、話を聞きました。



1ヶ月以上前から連絡の取れなかったアキさんが、

今朝、首を吊って自殺したところを発見されたと、警察から連絡が来たそうです。



聞いた瞬間、頭の中を走馬灯のように、アキさんとの想い出が駆け巡りました。

そして、自然と目が潤んでいました。



3年前、ジグマしていたパチンコ屋で、彼と出会いました。

それから、私生活でも親しくさせてもらった仲でした。

そのパチンコ屋の状態が悪くなって、今の店を教えてくれたのも彼でした。

思えば、いろいろと親身になって、世話をしてくれた人でした。



パチンコ屋での彼。

私生活での彼。

熱く語る彼。

笑う彼。

色んな彼が、押し寄せるように頭に蘇ります。




アキさんは、東京には居ませんでした。

どうやら実家のある東北地方に帰っていたようです。



我々は「どこかに引越しして元気にやっているんだろう」と思っていました。

マルさんの話では、前にも何度か、半年ほど雲隠れしたこともあったから、

もしかしたら今回も、しばらくしたら「よっ! 久しぶり!」と、

何事も無かったかのように帰ってくるんじゃないか、とも考えていました。



彼は、とても明るく、強い人でした。

だから、自殺するような人ではない、と思っていました。



しかし、逆に考えれば、強い人だからこそ、自分の弱さを人に見せられなかったのでしょう。

プライドの高さゆえ、人に相談することができなかったのでしょう。




3日ほど前に、空き店舗の中で、遺書も無く、荷物も無く、一人静かに息を引き取ったそうです。




その亡くなった場所は、昔、彼が住んでいた頃の実家の近所でした。

その話を聞いた時、私は涙が出ました。

やるせない気持ちで胸が痛いです。



アキさんは、勘当同然で実家を出て、単身いろんな地域を転々とし、東京に移り住みました。

私も初めて聞いたのですが、どうやら彼は、住民票を移していなかったようです。

だから、実家の捜索願いでも見つからなかったと、彼のお姉さんがマルさんに語ったそうです。



逆に言えば、最近、実家が引っ越した事実を、アキさんは知る由もなかったのです。

アキさんは、最後の最後に、家族に会おうとしたのではないでしょうか。

そして、実家が無いのを見て、彼は悲しみの無気力と共に、この世を去ってしまったのかもしれません。



友人にも、両親にも、本音を言えない苦しさ・・・きっと凄く辛かったと思います。

実家の近くまで帰っておきながら、結果的に両親の顔を見れなかったアキさん。

思い悩んで、どこかに心の拠り所を求めていたはずです。



深い悲しみと共に、自分に対する怒りを覚えました。

どうして、彼がそこまで追い詰められていたことに、私は気がつかなかったのか?

もっと、彼の心と会話できなかったのか?

連絡しても返事が無いのなら、なんでもっと調べたり、追ったりしなかったのか?



全てが残念でなりません。

つい1ヶ月半前までは、笑いながら一緒にパチンコを打っていたのに。

ホームパーティで、一緒にメシ喰ったり、DVD観賞したり、語り合ったりしたのに。

目を閉じれば、すぐそこに彼の笑顔を思いだせるのに。

もう、永遠に彼に会うことが出来ない。

あの一緒にいた時間は、もう戻らない。




すみません。

もうとりとめもなく、彼のことを思い出してしまうのです。

自分でも、何を書きたいのかわかりません。

でも、彼の想い出を残しておきたいのです。




今日はパチンコなんて打ってる状態ではなく、流して帰宅したものの、

家でも悶々と彼のことを思い出します。


天命を全うすることなく、自ら命を絶つことは、残された人に大きな衝撃を与えるんですね。

私も今回のことは、正直まいりました。


10年以上の付き合いだったマルさんは、私の比ではないくらい、ショックは大きいでしょう。

一緒に通夜に行こうと思いましたが、家族の意向で、静かに身内のみで見送りたいそうです。

実家の両親の悲しみは、言い表せないくらい深いでしょう。

仕方ありません。



いろいろ考えた末、私は強くなろうと思いました。



今の私に出来ることはない。

私がしょげていたら、マルさんも立ち直れない。

他の常連仲間にも心配をかけることになる。



強くなろう。

そして、立ち直らなきゃいけない。

亡くなったアキさんのためにも。

彼を忘れるのではなく、彼の死を乗り越えて、強くなろう。




だから、明日はあえて稼働します。


勝つことが目的ではなく、彼の愛したパチンコで弔いをするつもりで。


天国で見守っていてほしいです。


いつもの笑顔で。



PS:コメントを頂いた皆様へ

すみません。

気持ちが落ち着くまで、コメント返信はご勘弁ください。

どうしても暗い気持ちになってしまうもので。



皆様の暖かいクリックで、私のランキング順位を応援して下さい♪ ポチ(*´∀`)プリーズ♪
   ↓↓↓↓↓
人気Blogランキングを別窓で開く
   ↑↑↑↑↑
いつも応援クリック、ありがとうございます!!! <(_ _)>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
小説を読んでるかのように涙がとまりません(:_;)

信じられないぐらいショックです

アキさんは一人で悩んでたんだろうな?
と思うと悔やまれますが大分さんも自分を責めないで下さいね。

もし、アキさんが最後に、ご家族に会えてたら運命も変わっていたかもしれませんね
m(__)m

アキさん。今は安らかに眠れてますかぁ?

どうか悩みなき世界で安らかに眠れていますように
あーみん†(´Д`)
むーまー
2008/10/17 01:11
はじめまして、岡山県民と言うものですm(__)m
いつも楽しみに日記を拝見させてもらってますが…今回のことはについては非常に残念で仕方ありません
私のツレにもパチプロがいるのですが…やはり収支は不安定なようで、今は若いから良いもののこれからどうなるのか不安です(((゜Д゜;)))
と…、この日記の更新を楽しみにしていますので、これからも頑張って下さい(*`・ω・´)b
岡山県民
2008/10/17 01:24
正直今回の件は到底他人事とは思えません。
自分も勘当同然でパチンコ生活しているもので・・・・。
大分さんやその他残された人もやるせないでしょうがアキさんの心情を思うと言葉もありません。
ご冥福をお祈りすると共に自分自身についても考えさせられました。
トミー
2008/10/17 01:38
アキさんのご冥福をお祈りいたします。

東北の方だったんですね。
ワシも山形なもんで身近に感じております。
けっこうショックでした。

気の利いたコメントも出来ませんが、ご自愛ください。
パパン
2008/10/17 01:43
こんばんわ
大分さん 無理してでも眠って下さいね

お友達の事本当に
大切なら ご自分の
事大切にして、力強く成って下さいね

人生なんて一度きりですから 俺も力強く生きて何かしらの光に成りたいです

難しいだろうけれど 身体の不調は
精神の不調を呼びますよ

ゆっくりして 明日納得の行くレクイエムをお友達に送ってあげて下さいね

お大事にしてくださいね
さんさん
2008/10/17 01:43
今回のお話、本当に心痛深くお察しします・・・
大分さんのお友達がせめて
天国で安らかに過ごされている事を願わずにはいられません。

私の友人にも親と勘当していて天涯孤独な人がいます。(FXの友達とはまた違う人です)
大分さんのお話を見て、彼女の事を思わず思い出してしまいました。
彼女も「死ぬのは怖くないんだ」といつも言うのです。
深い孤独の闇の中でもがいている彼女に
私はいつもそこでかける言葉を失ってしまいます・・・
私は本当に非力な女なのです・・・

人の死と言う物が他の人に大きなダメージを与えると言う言葉
心から共感致します。
それが自らの死である事がより切なさを倍増させてしまうのですね。

それでも前を向き
歩こうとなさる大分さんを
なお一層私は応援させて頂きたいと思いました。
ぜひご無理なさらず、ご自愛下さいませ

 
なな姫コトなな(今後はななに改名させて下...
2008/10/17 02:26
お初です。
僕は広島のパチプーです。毎日ブログは楽しみに、見させてもらっています。
今回のことは、とても胸の痛いことですね。
怪我は時間が経てば消えますが、心の傷はずっと消えませんよね。ましてや身近な人のことならなおさら…。
悔やんでも悔やみきれない。なんで自分に助けることができなかったのか?
なぜ、そうゆう隙を見せてくれなかったのか?と。

でも、彼は彼なりに最後の最後まで考えて自分で出した結果だったと思います。
だから、彼のことは胸の中でいつまでも忘れないでいてくださいね!!
彼も楽しい思い出を沢山作れたと思います!
みんなに出会えて本当によかったと思っているはずです!

だから、生まれ変わっても、またいつの日か出会えることを信じて☆★☆★☆
殿
2008/10/17 02:32
仲間の死、しかも自殺、心が痛みます。

私の高校時代の友人をふと思い出しました。
高校は別々でしたが、中学の時、同じ部活でよく一緒に遊びました。

不幸は本当に突然やってくるものです。

彼は自殺とは断定こそされませんでしたが、我々の中では自殺ではないかという憶測で暗黙の了解でもありました。

友人の死は、なかなか心を引きずるものです。
忘れられない、忘れることはできない。
どんなに時間が経ってもこうして思い出させます。
これからも忘れる事はないでしょう。

大分さんもアキさんの事を心に抱きつつ、アキさんの分までこれからの人生を頑張って下さい。

冥福をお祈り致します
脱メタボ生活
2008/10/17 05:21
アキさんのご冥福お祈りします。

身近にいる、しかも親しい人間であればなおさら辛いと思います。
僕もこの歳になり数人の親しい人が亡くなりました。
しばらく死について考えたこともあります。
僕も大分さんと同感です。
’’強くならなければ’’
つたない文章ですがご自愛ください。
これからも大分さんのご活躍お祈りしています。
久雄
2008/10/17 06:47
大分さん、はじめまして。
いつもブログを拝見させていただいております。

今回の友人の出来事、つらく、
非常に残念なゆるがせにできない出来事でありましたね。

周りの者は
こういうときには、想いを込め
静かに手を合わせることくらいしかできませんね。

ご友人のアキさんの冥福と、大分さんの気持ちの回復願っております。

(むーまーさんへ)
あなたが自分のブログでもないのにパチンコの個人的記録を長くつづってみたり、その他のコメントの端々にも、だいぶ、他人への目線の欠けた人だなぁと感じておったんですが。

むーま−さん、ブログを読めばわかるように
大分さんは決して、ポーズで友人の死を悲しんでいるのではないのですよ

もし、あなたの親しい友人が、あるいは、それが旦那様や、両親でもいい、
今回のような痛ましい、殺伐とした死を迎えられた時、
そのものに対して、「あーみん」とコメントを寄せられたら
あなたはどう感じられますか?

そのコメントに対して、どう返信されますか?

PS 大分さん、板を汚してすいません
カズサ
2008/10/17 07:17
大分さんのブログを半月ほど前に発見して
大ファンになってしまい、最初から読み返しています。
(現在、5月くらいまで読み返しています。)
彼らとDVD鑑賞会などした思い出など
自分の事の様に思い出してしまい、朝から涙が出てきました。
私もパチプーですが、負けた日の夜などはどうしようもなく
不安になります、鋼の精神力も必要と感じます。
大分さんの様に楽しみながら打っていくようにできればと思います。
顔も名前もわからないアキさんですが、ご冥福をお祈りします。
伯爵
2008/10/17 08:28
おはようございます、大分さん。

なんとお声をかけていいやら…
幸にも私は親しい友人が亡くなったことはありません。
ですので悲しみを推し量ることもできません。

人はどんな時も前を向いて生きていくしかないんですね。
お辛いでしょうが、今日も明日も頑張りましょうね。
おさるさる
2008/10/17 08:34
大分さん

今回の事びっくりしました。ちょっと前のブログにアキさんとマルさんと
誕生会を祝って、ビデオ大会をしたという話しが書いてありましたし、私にとっても大分さんのブログの中に存在する、実在の人物でした。

私が気になったのは「なんでもっと良く探して連絡取らなかったのだろう」
人生の中には後になって、どうして・・●●していなかったんだろうというのがありますよね。悔やまれるお気持ちはわかりますが、それが運命というもののような気がします。だから人は後悔のないように、毎日を全力で生きなければなりませんね、大分さんも本当に悲しみ深いと思います。
今は、本当にご冥福をお祈りすることしかできません。
大分さんも早くお元気になってくださいね。
クマソナ
2008/10/17 08:39
こんにちわ。僕は人の死に現実味が感じられない人種です。永遠に会えなくなるんじゃなくてどこか凄く遠くにその人が引越していったって感じがします。数年前母が自殺未遂したことが起因してるんだと思いますが。
常人感覚じゃきっと耐えられなかったんでしょうね。


アキ様が引っ越し先で笑って暮らせることを祈ります。

悲しいことですが大分様いずれ僕らも遠くへ引っ越すことになるでしょう。引っ越すときアキ様に土産話の一つでも用意しとくつもりで今はしぶとくここで暮らしましょう。
高校生ジャグ男
2008/10/17 09:25
大分さん、私は決して冗談なんかでアキさんの事を思ってなんかいませんよm(__)m

カズサさんのおっしゃる通り言葉の配慮に欠けていました<(__)>

カズサさん、嫌な気分にさせてしまったようで本当にごめんなさい。

アキさん、心からご冥福をお祈りいたしますm(__)m
むーまー
2008/10/17 09:30
アキさんのご冥福を心からお祈りいたします。

大分さんの気持ち、お察しします。友人の自殺という死は本当に生きているものを辛くさせます。私は昔の恋人が自殺してしまいました。もうずっと会ってはいませんでしたが亡くなったと聞いたときはさすがに何日も彼との思い出にふけり、そして悲しみました。
会えなくても同じ空の下で元気に生きていてくれればそれでよかったんです。同じ会えないでも会おうと思えば会えるのと会いたくても会えないのでは本当に雲泥の差ですよね。
脱メタボさんと同じ想いです。アキさんの事を心に抱きつつ、どうかアキさんの分までこれからの大分さん自身の人生を歩んでいってほしいです。
大分さんの回復を願っております。
ちぃ
2008/10/17 09:31
大分さん、確かに自殺をすると周りの方は悲しみますし、その悲しみは一生ひきずるほど強烈なものです。

しかし、それをひきずってはいけません。
どうして、あの時○○してやれなかったんだろうと思っても無意味です。

そんなことをいうのは、私自身が数度の自殺未遂経験者だからです。(精神的な病気のせいですが)

他人、自分を問わず人を本気で殺そうと思う人は、精神状態が普通ではありません。
他人を殺そうと思う人は、(例えばアキバの犯人など)憎しみを外の世界に向け人を恨み殺そうと思います。
自分を殺そうと思う人は、もうどうしようもなくて(はたから見たら追い詰められている状態には見えませんが)自分の中ではもう瀬戸際まで追い詰められており自分を殺そうと思います。

その時誰かが何かをしてあげても、これから一生生きていく中でいつもだれかが何かできるわけではないのです。
ですから、他人にしてあげれることなどほとんどないのです。

1億くらいのお金をポイッとあげれることができれば話しは違うものなのですが、そのようなことはできませんし。

(続く)
さはら
2008/10/17 09:50
(つづき)

自殺してこの世からなくなるということは、死んだ人は無になるわけですから後悔することはなく、考えることから解放されるのでその人にとっては幸せとなると私は思うのです。(死んでも魂は残るというなら話しは別だと思いますが)

気持ちが強い人でもなんかの拍子にふと衝動的に自殺を図ってしまうことがありますし、特効薬というのはないと思います。

あるとすれば個人的に思うのですが、感情を「無」にしてしまうことです。
心を殺して生きていくことです。
楽しみ、喜びがない分、なんのために生きているかわからないのですが、悲しみの感情も消し去って、空気のように生きていくのです。

もっとも死なないからと言ってそれがその人にとって幸せなのかは別の話しですが・・・。

もし、アキさんの魂というものがあるならば、アキさんは、大分さんに強く生きてとは思わないはずです。
心の奥底にアキさんの記憶を残しておいてくれれば幸せなのだと思います。

大分さんがこれからもご無理をせず普段通りに生きていくことが、アキさんにとっては一番穏やかになれることだと思います。
さはら
2008/10/17 09:51
今回の件、誠に心中御察し致します。私は占い師をしています。この様な事がある度にこの方が相談に来ていてくれていたら・・、等思う事がたくさんあります。道に迷う事もありますね。でも迷った時に光りの道は必ずあります。大分さんは強い方に思われますがもし迷った時は抜け出せなくなる前に誠意ある占い師に御相談頂ければと思います。

コメントせずに居れなかったです。失礼致しましたm(_ _)m。
ポラリス
2008/10/17 10:09
なんだか…涙が止まりません。
大分さんの気持ちわかります。
暫くブログはお休みしたらどうですか?
人は孤独なものですね。。。
心から冥福をお祈りします。
ラム
2008/10/17 10:35
コメント残そうかどうか迷いましたが、一言だけ。

強く生きましょう。

アキさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
ねずみ★
2008/10/17 11:06
残念な結果になってしまい言葉もありません
大分さん、あまり自分を責めないでくださいね
楽しかった思い出を胸にこれからも精一杯生きていく事が
一番の供養になると思います

アキさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

もこもん
2008/10/17 11:09
アキさんのご冥福お祈りいたします。

最悪の結果だったので大分さんのショックも計り知れないと思います。おそらく立ち直るのには時間がかかるかもしれませんが、無理はしないでゆっくり気持ちの整理をして下さい。

遠く福岡の地より応援しております。
シレン
2008/10/17 12:47
 ともにアクエリオンのDVD鑑賞会もした仲間がお亡くなりになられたこと、心中お察しいたします

 ご友人のご冥福をお祈りします

 「強くなろう」「弔いパチンコ」
 つらい中での決心なのだと思います。頑張ってください
シゲレ
2008/10/17 15:16
大分さん

心中お察しいたします。
私は大分さんをはじめ、このブログの方達。
もちろんアキさんとも、面識はありませんが

同じ、パチンコ人として、アキさんの
ご冥福を心よりお祈りいたします。

合掌。
ぽにょ。
2008/10/17 15:28
はじめまして。

この度の件

大分さんの心中お察し申します。

私もパチンコ人間です。
同じパチンコ人間として、アキさんのご冥福心よりお祈りいたします。

追伸。
大分さんの、心境、心労を察しているつもりでおります。
私をはじめ、このブログにくる皆さん、おそらく同じ気持ちだと思います。

このコメントに対する返信は、なさらないで下さい。
その時間、自分のために使っていただけば幸いです。
ダンナ小柳
2008/10/17 15:44
大分さんはじめまして。

毎日、大分さんのブログを楽しく拝見しています。

アキさんの事
なんと言っていいのか・・・

今は、亡くなられたアキさんのご冥福をお祈り致します。

合掌

azukinori
2008/10/17 16:31
こんにちは、大分さん
 自分も、尊敬している先輩を一人お亡くなりになられた人がいます。
本当に、だれからも愛されてた先輩でしたし、私も含め、なにかできなかったのか、後悔してばかりいました。その後もやはりみんな落ち込んでいましたが、一人の方が、亡くなられた先輩と一緒にいった旅行にもう一度、みんなでいこうと企画してくれました。行く前は、あまり乗り気ではありませんでしたが、ほんとうに、先輩の面白い話や、先輩にまつわるエピソードをみんなで語り合い、その先輩と一緒に旅行しているような楽しい気分になったのを記憶していますし、すごく気分が楽になったのを思い出します。日記にもかかれていましたが、パチンコをすることで、今までの楽しい思い出を、出来事がよみがえり、きっと大分さんの気分も楽になると思います。
 私は大分さんの日記を読むことで毎日、結構支えていただいていますし(お世辞ではなく)。たいしたコメントをかけなくてすみません。でも大分さんが早く元気になるように祈ってます。おっさんさん
おっさんさん
2008/10/17 17:30
大分さん

ブログの記事で何回か登場したご友人との話を思い出しました。
ご心中お察しいたします。
大変辛い時だと思いますが、頑張ってください。

ご友人のご冥福をお祈りいたします。
パチ沢(夫)
2008/10/17 17:59
アキさんとマルさんと大分さんのDVD鑑賞のお話など
すごく楽しそうで、勝手にその様子などを想像して
こちらも楽しんでいました。そんなお仲間が羨ましかったです。
なので、今日の記事は心臓が苦しくなるくらいドキンとしました…。
アキさんとの楽しい思い出を沢山思い出して、大分さんとマルさんが
これからも幸せに過ごせますように。
アキさんのご冥福を心よりお祈り致します。
ひーこ
2008/10/17 18:15
親しい人を亡くしてしまっても、残された者たちは、悲しみを引き背負いながら、日々の日常を、いつも通りに過ごして行くしかありません。

きっと深い悲しみは、時の流れが癒してくれるのでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。
ヒデ
2008/10/17 22:29
 大分さん、こんばんは。本日、16日のブログを読ませていただきました。

 ご友人のご冥福をお祈りいたします。

 大分さん自身、多大な精神的・肉体的体力が必要かと思われますが、ご友人が見ていらっしゃったパチ生活者の大分さんとして、いつも通りに稼働なさってください。
ピロ
2008/10/17 22:41
この度の件
アキさんのご冥福を心よりお祈り致します
太陽
2008/10/17 23:11
大分さん、あまり無理をせず、ゆっくりと自分の中にある気持ちを整理していって下さい。
そして、アキさんのご冥福を心よりお祈りします。
ドン・ゲー
2008/10/17 23:28
ご友人の御冥福、心よりお悔やみ申し上げます。

ご返信、不要です。
ドミニク
2008/10/17 23:34
こんばんは、いつも
コッソリ覗いてました。
実は僕が今お付き合いしてる彼女の父も、自殺したそうです。

いきなりの彼女の告白で戸惑いましたが、今の
彼女は気丈に今を精一杯生きています。

もう僕自身も彼女も
いい歳なので、そろそろ一緒になろうかと思ってます。

いつも墓参りに行く時は僕の話をしている様です。

彼女曰わく、その事実は決して忘れることは無いけど、その事実から自分はいろんな事を学ぶんだと。

だから
決して下を向く必要は無い!前を向いて歩くんだって笑顔でそう話した彼女に、僕はこの女性と共に歩いて行きたいと思いました。

今は辛いでしようが、
頑張って立ち直って
下さい。

いつかまたこの日記が
またいつもの様に更新される事を切に願います。
いきなりのコメントを
どうかお許しください。
たいしん
2008/10/18 00:57
非常に辛い出来事でしたね・・・
皆さんも書かれていますが、あまり自分を責めないでくださいね。
どうか、お強く生きてください。

アキさんのご冥福を心よりお祈りします
B-N
2008/10/18 01:10
アキさんのご冥福をお祈りします。

いつも大分さんの文章で楽しませていただいているのに、
何もできず、ただ、ありていなコメントを寄せることしかできませんが、
大分さんが毎日を心安らかに過ごせるよう祈っております。


めばる
2008/10/18 02:12
人は2度死ぬといいます。
1度目は本当の死。
2度目は心の中での死です。
亡くなった方を忘れることが本当の死なんだそうです。

先日ちょこっとお話させていただきましたが
親友は10年以上もガンで戦い、
「生きたい、生きたい」といっていました。
亡くなる朝の様子は今も忘れられません。
それまで、毎日ほど行ってたのに
その前の日、私は病院に行けなかったんですよね。

前の日にどうして行かなかったんだろうと
今でも後悔しています。
病気なので覚悟はしていましたが、
もっと私がしてあげることがあったのではないかとか、
今でも思います。
後悔ってあるものです。

自他共に認める、私たちだったわけですが
亡くなった後で、何人かの友達が
「あの人の代わりにはなれるとは思わないけれど」
と言ってくれて、私を救ってくれました。
大分さんにも、こんなにたくさんのコメントを
下さる人たちがいます。
どうぞ、強く生きて下さいね。
チアガール
2008/10/19 23:49
心の底から残念でなりません 働かざる夫婦の堕落日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる