働かざる夫婦の堕落日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年初のG1ですよ!

<<   作成日時 : 2008/02/24 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2月24日 日曜日

いやはや、昨日は完敗でした。 。゜(゚´Д`゚)ノ ウンコ-

クイーンC、私にしては勝負に出たんですがね〜。

馬体重+10kgのカレイジャスミンを切るかどうか悩んだんですが、
結局、昨日の予想通りに買いました。

結果、主軸のスワンキーポーチが7着に沈んでしまうようでは、∩( ・ω・)∩お手あげ。
9200円のマイナスでした。
ウホ、1レースでは今年最大の負け額!!!


京都記念は、自信が無かったので、とにかく買い目を減らそうと思いました。

まず、馬体重が私の予想を超えていたアイポッパーとサンバレンティンは消しました。
そして、やはりどうしても勝てるとは思えないフサイチホウオーも消しました。

問題は、馬体重+20kgのアドマイヤフジの取り捨てです。
消したかったけど、調教がとにかく良かったので、これはガマンして買いました。

昨日の予想から上記3頭を消すと、馬連6点、3連複13点の1900円。
100円キリが悪いので、対抗と単穴のアドマイヤ2頭の馬連を買って、
2000円ちょうどで勝負しました。

結果、最後に埋め合わせで買ったアドマイヤ2頭の馬連900円のみ当たって取り負け。
1100円のマイナスでした。
シルクフェイマスなんて、たとえ生まれ変わっても買えません・・・


ま、もう終わったことは忘れて、気を取り直して、
今日のG1フェブラリーSを頑張ります!


<フェブラリーステークス 東京11レース ダート1600m・左回>

1)フジノウェーブ
2)ノボトゥルー
3)アンバサンド
4)フィールドルージュ
5)クワイエットデイ
6)メイショウバトラー
7)ドラゴンファイヤー
8)ロングプライド
9)メイショウトウコン
10)ブルーコンコルド
11)ヴィクトリー
12)リミットレスビット
13)ビッググラス
14)デアリングハート
15)ヴァーミリアン
16)ワイルドワンダー


今年最初のG1レース、なんとしても当てておきたいです!
しかし、そうそうたるメンバーで、予想は非常に困難・・・。
抜けて強い実力馬が1頭いるけど、断然1番人気なんて買いたくない・・・。

まず、上記16頭で、実力的に3着以内には入れないと予想するメンバーを消します。

2)ノボトゥルー ←ロートル。
3)アンバサンド ←この程度の地方馬が勝てるメンバーじゃない。
11)ヴィクトリー ←あまりに早熟な人生でしたね。もう終わってます。
13)ビッググラス ←近4走があまりに大敗すぎ。
14)デアリングハート ←これは直感。ダート3戦目でいきなり中央G1は荷が重い。

これで、残りは11頭。

次に調教が良くないと判断した馬も消します。

5)クワイエットデイ ←時計が物足りない。

これで残りは10頭。

・・・もうこれ以上絞れません (´Д`;)


ここで、このフェブラリーステークスの過去データを考察する。

A)過去10年の連対馬の前走は、必ず重賞だった。(フジノウェーブ切り?)
B)ここ9年、必ず1番人気または2番人気が連に絡む堅めのレース。
  しかし、1&2番人気で決まった年は、わずか1回のみ。
C)過去10年の年齢別実績は、4&5歳が72頭、6歳以上が87頭出走し、
  4&5歳馬は16連対に対し、6歳以上の馬は4連対のみ。
  6歳以上の馬の連対率は2割以下とかなり低く、特に8歳以上はゼロ。
D)関西&関東では、圧倒的に関西馬有利。
E)連対馬の8割は、前走3着以内の馬券対象。
F)連対馬の前走を見る限り、距離適正はあまり関係ない。
G)過去のデータ上、差し馬有利。

正直、Dは全く考慮しない。 関係ないと思ってます。
その他のデータは実に面白い。
特にBとCのデータは、とても参考になります!

さてと。
このデータにピッタリあてはまる馬は・・・全馬消えました。(´Д`;)

なんだよ。 今回の1番&2番人気は、どちらも6歳馬。
BとCの条件が相反する結果になってしまった。


展開も考えてみた。

メイショウバトラー、デアリングハートの2頭は逃げを打つ。
フジノウェーブ、フィールドルージュは、その後ろにつきたいと考えるだろう。
ただし、フィールドルージュはそこまでダッシュできないかもしれない。
ヴィクトリーとブルーコンコルドもその中に入りたがるかもしれない。
その後ろ、中団あたりを、クワイエットデイ、アンバサンド、リミットレスビットが続く。
残りの馬は、後ろから足を温存し、3角あたりから上がり始め、直線勝負になる。

おそらく、予想ではハイペースにはならない。
最後の直線での瞬発力勝負になるだろう。
長く良い脚を使えるロングプライドもありえるが、
瞬発力勝負ならばヴァーミリアンやワイルドワンダーやメイショウトウコン。
上記4頭に有利な展開になりそう。
また、先行逃げ粘りの可能性もわずかだがありうる。
その場合、フィールドルージュかメイショウバトラーだろう。


続いて、馬の個人的な感想と、陣営の本気度も考えてみた。
気にしないでください。 これは私の独り言です( ^▽^)
想像するだけで楽しいんです♪


1番人気のヴァーミリアン。
ドバイへの叩き台としてのこのレース、もちろん勝ちたいだろうが、陣営の本気度は低い。
調教は、タイムは悪くないが、動きで微妙な箇所が見えた。
もちろん、実績&実力は今回のメンバーで飛び抜けて最上位であることは間違いないのだが。
2000mクラスだと無類の強さを発揮するが、1600mではどうだろうか?
はたして、後ろから届く展開になるのだろうか?
なにやら一抹の不安が残る。

フィールドルージュ。
ここを目的にしてきたように、本気度は高い。
いつもよりも調教の動きは良いが、それでも時計は平凡。 本当に調教では動かない。
先行力がついたのはレース運びに大きなプラスになる。
特に今回は1600m。
後ろにいたのでは、届かない危険性もあるだけに、大きな武器になる。
ただ、スタートで前に行けない展開になってしまうと、このメンバーではキツい。

ロングプライド。
騎乗がペリエというのは、非常に心強い。 陣営もそれだけ期待は高いようだ。
まだ若い馬だし、潜在能力も高い。
調教は最後だけ強めに追ったが、なかなかの伸びをみせている。
長く良い脚を使えるタイプなので、3角で中団あたりにいれば、前まで届く可能性は高い。
しかし、問題はそこ。
基本的に後ろからの競馬が多い馬。
あまり後ろにいては、瞬発力勝負になると分が悪い。
まぁ騎乗のペリエは一流だから、そんな展開にはさせないと思う。

ドラゴンファイヤー。
実績面ではメンバー中、一枚劣るものの、ロングプライドと同じくまだ若い馬。
上がり目も充分考えられる。
実際、調教の内容はかなり良かった。 距離もピタリ、東京コースも得意。
ただ、ここ2走の内容は、あまりよろしくない。
ゲートの出方がもう少し上手くならないといけない。
福永がこれに乗らず、メイショウバトラーに乗り変わるのも気になる。
ただ、騎乗は安勝だから、騎手の力は劣っていない。

ワイルドワンダー。
今、とても勢いを感じる馬である。
前走の強い勝ち方の勢いをそのまま引き継げば、充分に連に絡む力はある。
素晴らしい末脚を持っており、後ろからまとめてかわす可能性もある。
ただ、前走後に疲れが出たようで、3週間で本当に元に戻せたのだろうか。
馬体重が448〜454kgくらいの水準に増えれば、力は出せるだろう。

メイショウトウコン。
毎回、最後は着実に追い込んでくる。
ワイルドワンダーと似たようなタイプ。
ワイルドワンダーよりも人気が無い分、オッズ的な旨味はこちらが上。
調教は、この馬にしてはマシな動きだった。
ただ、もう少し長いほうが良い馬。
1600mで末脚が届くのかという事と、東京コースに実績が無いという不安がある。
瞬発力タイプなので、あまり長い直線だとキレてしまうのだろうか。

リミットレスビット。
9歳というオヤジ馬。 しかも短距離馬。
距離もあわなければ、息も続かない可能性が高い。
しかも、前走の負け方がひどすぎる。
ただ、今回はいつもよりも調教が素晴らしい。
一発大穴をあけるとしたら、この馬が筆頭かもしれない。

メイショウバトラー。
今まで騎乗していた武豊は、当然ヴァーミリオンに乗り代わり。
空いた鞍を勤めるのは、福永。
正直、ドラゴンファイヤーのほうが強いと思うのだが、
福永の判断では、こちらが上と考えたのかもしれない。
そういう面では、怖さを感じる馬。
調教も素晴らしく、良いタイムも出ている。 もしかしたら、一発があるかもしれない。
マイペース逃げが出来れば、前残りもありうる。

ブルーコンコルド。
地方のダートでは凄く活躍した馬。
ただ、中央では分が悪く感じてしまう。
近3走も1秒以上離されての負けが続いているし、正直年齢的にも限界かと思う。
ただ、着差では大崩れしていないし、穴馬としての旨味はある。 連下に抑えか。

フジノウェーブ。
うーん。 弱いと思う。
しかも長期休養明け。
正直、全く買う気が起こらないのだが、調教が良いのだけが気がかり。
いや、こんな馬、切ってしまえ!!!



さぁ、いろいろと考えてきましたが、結局のところ、
「ヴァーミリアンで仕方ない」という考えに落ち着きました。

やはりこのメンバーの中では、抜けた存在です。
オッズ的に旨味全く無しだけど、これはやはり外せません。

ということで、私の予想!

◎ヴァーミリアン  (506〜518)←これは馬体重に関わらず外せない
○フィールドルージュ(490〜500)←3番人気なら、対抗として旨味あり
▲ワイルドワンダー (448〜454)←確かに強いが2番人気? 3番人気だと思った
△ロングプライド  (508〜524)←ペリエ騎乗で一発ある雰囲気がします
△ドラゴンファイヤー(468〜478)←調教の良さならこの馬、若いし充実してる
△メイショウトウコン(448〜462)←今回は一発有り得る調教内容

△リミットレスビット(498〜516)←調教は素晴らしい、でも前走が・・・
△メイショウバトラー(506〜516)←同じく調教良し、でも展開と実力が悪い・・・
△ブルーコンコルド (503〜514)←1年前の力が出せれば一発も有り得るが・・・

買い目は本命&対抗&単穴の3頭を中心に考えていますが、
これは実際の馬体重を見て、もうちょっと買い目を減らします。

正直、リミットレスビットとメイショウバトラーとブルーコンコルドの3頭は、
馬券の旨味を考えていれただけである。
見劣りする馬ばかりだが、ヴァーミリアンを買う以上、
オッズの夢を見るには、穴馬を買わざるを得ない現状。

この3頭は、そういった意味合いなので、もしも考えが直前で変わったら切るかもしれない。
その時は、買い目を3〜4頭に減らして本命路線で勝負するつもり。

なんかテンション上がりません・・・
やはり、断然1番人気の馬を主軸にしてしまうと、競馬はつまらない(´Д`;)


ランキング参加中! 一日一回の応援クリックお願いします!
   ↑
さて、現在、このブログは何位でしょう? 競馬ランキングじゃありません。
いつも応援クリック、ありがとうございます!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大分さん|*'∇'*)ノコンニチハ−♪
予想外れたみたいですね(´・ω・`)ショボーン
次回に期待(。・"・。)ノ凸凸凸

あっ!G1は取ってますね(´▽`*)アハハ
くしゃ
2008/02/25 11:51
うふふ♪
競馬は、トータル負けでも、当たれば嬉しいです!
まぁ掛け金も少ないですしね。
これこそ、遊戯といえる楽しみ方ですね。

パチンコみたく生活がかかっていると、
負けがこむと、胃に穴が開きそうになります♪
・・・ヤメればいいのかな(笑
大分
2008/02/26 00:05
今年初のG1ですよ! 働かざる夫婦の堕落日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる