働かざる夫婦の堕落日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 至福の一日。

<<   作成日時 : 2004/10/04 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月2日、土曜日。

本日はすごく幸せな一日だった。
だからかなり長文になる。嬉しかったから許してほしい。

朝7時半、この日記でも度々コメントを頂いている先輩ヤモさんの電話で起床した。
山梨県在住のヤモさんと、今日はスロットで遊ぶ予定なのだ。
健康ランドの雑魚寝は慣れているつもりだったが、昨日はあまり寝れなかった。
しかも、Aさんと遅くまで酒を浴びるほど飲んだお陰で、頭がクラクラする。

重い身体を動かして、Aさんを起こし、健康ランドをチェックアウトする。
そして、ヤモさんと合流し、ファミレスで朝食を食べながら、
3人で今日攻めるパチ屋の作戦会議をおこなった。
山梨県はスロットの等価交換が少ない。6枚くらいが主流のようだ。
しかし、台移動自由というルールがあれば、ハイエナ戦法も可能である。
結局、ファミレスの近所のND店に行くことになった。

整理券を貰ったのが9時。
開店まで1時間あるので、ヤモさんの家にお邪魔して、ネットでND店のイベント情報を調べる。
「朝一7並び台で高設定? 、さらにクレジットオフで・・・」というような事を書いていた。
そうか。クレオフ高設定という、よくあるイベントをここでもやるのね。
ということは、Aタイプがオススメ台という事になりそうだ。
よし、ならば朝一のリセモが狙えるボンバーパワフルと銭形を攻めよう。
7並び台を抑えて、リセモBIGを引いて、クレオフすりゃ最高パターン♪
幸い、我々3人の整理券の順番は、4、5、6番目。
邪魔者は前に3人しかいない。
しかも、2人は年配者だからパチンコに行くだろう。
ならばこれは貰ったな。勝った気がする。果てしなく勝った気がする。
私がボンパワ、他2人は銭形の7並び台を速攻で押さえる作戦で、いざ店に向かう。

10分前に整理券の順番で入店した。
はやる気持ちを抑え、ボンパワのシマに急行する。
・・・あれ? 全台バラケ目じゃん。
ならばと銭形に行くも、これも全台バラケ目。
店内をメチャメチャはやる気持ち丸出しで、走りながら7並びを探す。
・・・なんと梅松と北斗・・・しかも全台7が並んでるし。

今日は土曜日。 そうか。さすがに休日に甘いイベントはしてこないか。
梅松は死ぬ。 簡単に天上界へ逝ける。
ならばやはり北斗しか無いのか・・・。
7並びでもナナメやセンター揃いといろんなパターンがあったので、
とりあえず見た目で一番強そうなセンター7揃いの角2の台を抑える。
Aさんは私の隣、角3のセンター7揃いに座った。
Aさん、一緒にバリバリ出そうね。 でも俺より出さないでね(笑
ヤモさんは新台のサブちゃんをゲットする。
まだ入ったばかりなので、7並びじゃなくても高設定の可能性は充分に考えられる。
入店した時は作戦ミスと焦ったが、それでも3人とも最善の選択をしたと思う。
あとは結果が出るのを祈るのみだ。
そして10時を迎えた。

打ち出すと、私の台はいきなり高確モードからスタートした。
ををう。これは幸先良いな。
隣のAさんは低確モードスタートのようだ。
ゴメンねAさん。 私、幸せになります。

投資8千円目でBBをゲットする。
1回目のJACは3ゲーム目にケンの足が出る。 漏らしそうな至福の瞬間である。
さぁ、今回は何連荘するかな〜、と思っていたら、なんとここで予期していない事件が起こる。
JAC終了後、チャリチャリとクレジットオフしてしまった。
・・・高設定一発ツモか。
先週の運の無さが、ここで報われたようだ。
ありがとう。本当にありがとう。全世界のみんなに愛を取り戻せ。ユワシャー!

あっさり2連目のパンチでバシューン。
昨日から継続率が悪い流れが続いている。
しかも、終了後は低確モードから始まった。
でも、今日の私は心にゆとりがある。 だって高設定確定だもん♪
追加投資したって追いかけまっせ!

隣のAさんもすぐ後にBB5連をゲットし、持ち玉にゆとりができた。
しかし、クレオフはしなかった。
Aさんショックで、しきりに台移動を考えはじめる。
ゴメンねAさん。 私、勝ちます。

・・・心のゆとりが消え失せてきた。
余裕のあった顔は、次第に強ばってきた。
おかしい。 何かがおかしい。 どうしても違和感が消えない。
設定6でもこれくらいハマる事は充分に有り得る。
しかし、軽く設定1を上回るほどの異常なまでに悪いチェリー&スイカ出現率はなんだ?
これほど追加投資して、一度も高確モードに上がらないのはなんだ?
ふと昨日のボーナス回数を見ると、107回も当たっている。
昨日イベントだったらしく、高設定だったとすると、朝一高確モードだったのはなんだ?
・・・全ての状況を合成すると、どう考えても本日設定を下げられたとしか思えない。
そういえば「さらにクレジットオフで・・・」の「・・・」の部分が気になる。
お店は何を言いたかったのだろうか?
「さらにクレジットオフで設定1確定、ザマアミロ。騙されるアンタが悪い」という事なのか?

しかし、もはや投資を止められない私。
店の手のヒラの上で転がされまくっている私。
小オーラしか出ない威厳の無いケンを愛しく見守る私。
シンステージ第1ボタン停止でつまずきまくる健気なリンを、
遠い目で眺めながら、無常に札を投入しまくるマシーンの私。

横で眺めていると、隣のAさんは面白いくらいチェリー&スイカをポコポコ引きまくる。
BB後も高確モード移行率は良く、
クレオフしなかったAさんの台の方が、どうみても私の台より設定は高そうだ。
すでに羨ましい。 台を変わってほしいとさえ思える。
BB中にミカン喰らおうがケーンケーンと何度も叫ぶ元気なリンは、ケンに頼り過ぎだと思う。
7白オーラで簡単に9連荘する北斗初打ちのAさん、それが普通だと思ってると危険ですよ。
あぁ、Aさん。 お願い。 私を置いて遠くに行かないで。

総投資3万円。
低確2チェから、やっとBBをゲットした。
しかも、なんと北斗絵柄揃いである。
良かった。あぁ良かった。
これで投資から開放されてほ・・・バシューン。
・・・ケンよ。 どうしてそんなに弱いのか・・・

そしてまた低確モードから始まったものの、2枚チェリー25%前兆移行をすぐに引き、
なんとか持ち玉壊滅寸前で逃れた。
よし、今度こそは・・・ってラオウさん、いきなりミカンですか。もうお腹一杯ですよ。ウッ。
この目の前に広がる終了画面でBETボタンを押したくない。バシューンを聞きたくない。
恐いのでAさんに押してもらうと・・・ケーーン!
やるじゃないですか、Aさん!(いや、JACインで継続は決まってるんだけどね笑)
お陰で6連荘できました♪

そこから突如として流れが変わることになった。
相変わらずチェリーもスイカもなかなか引けず、結果として常に低確モードを彷徨うのだが、
たまに引いた2枚チェリーは、ことごとく前兆モードへ移行してくれる。
そして、継続率もぐんぐん良くなっていく。
一時は4000枚くらい持っていたAさんの出玉を、いつの間にやら追い抜いていった。
これほど継続してくれるなら、例え設定1だろうとも構わない。
楽しい。楽しすぎる。

6000枚を越え、もはや本日の負けは無くなった。
最高継続回数は9回なのに、なんと平均継続率は5回を越えている。継続しまくりである。
Aさんも途中に苦しんだものの、投資が少ないので勝ちは確定している。
問題は、朝一に新台サブちゃんでコケてしまい、北斗に移ったヤモさんの状況だった。
投資金額は私と同じくらい使っている。
ただし、ものすごいチェリー&スイカ確率の良さと、
BB後の高確モードの多さ、その結果としての圧倒的な初当たりの多さ、
ヤモさんの台はあきらかに高設定、おそらくは最高設定と予想されるほどである。
そんな台なのに苦しんでいるのは、継続率のすさまじい悪さである。
ヤモさんの継続率がアベレージ並であれば、すでにBB100回は軽く越えているだろう。
途中、やっとの想いで10連荘が一度だけあったものの、それ以外は全て4連以下。
単発や2連に苦しむものの、履歴データを見ると、
初当たりは面白いように毎回100ゲーム以内で引き戻し、
なんといつの間にやらAさんの出玉を追い抜いていた。
素晴らしい! これでどうやら3人とも勝利という最高のパターンで有終の美を迎えれそうだ。

私は、一度も高確モードに上がらないまま1000ゲームオーバーのハマリを喰らい、
そろそろ自分の運気に限界を感じてヤメたいと思っていた夕方6時過ぎ、
ヤモさんがヤメたので、これ幸いと私もヤメた。
夜7時には旅館に行って夕飯を食べる予定なので、これくらいにヤメないと遅刻する。
しかし、運が良いのか悪いのか、Aさんは見事に高確モードの様子で、ヤメられない。
2枚チェリーを引いて、長いBB連荘を引き、BB後少し回して実戦終了。
換金すると、なんと3人とも4万円オーバーの大勝利である。
私も過去に何度も連れスロはしているが、こんな最高のケースは記憶に無いくらいだ。
嬉しい。本当に来て良かった。

そして、ヤモさんの顔見知りの旅館に泊まる。
いやはや、これがもう凄かった。
次々と出てくる、脳みそまでとろけるような美味しい料理の数々。
こんな贅沢で素敵な夕飯、無職の私に許されるのだろうか?
酒もガンガン飲みまくる。
ビールもワインも飲んだ後には、芋焼酎ボトル2本を空けてしまうほどの最高の夜だった。
ヤモさん、本当にありがとうございます(笑
Aさんと3人でいろんな話で深夜3時過ぎまで飲み明かして、すごく楽しかったです♪

スロットも旅館も、すべてが最高の一日。
この至福の時をまたいずれ味わいたいものである。

パチ収支 +48200円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
至福の一日。 働かざる夫婦の堕落日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる