働かざる夫婦の堕落日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本一周旅行、高知窪川にて

<<   作成日時 : 2004/09/04 08:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
九月二日、木曜日。

今日は朝六時に起きるも外は雨。
天気予報ではこれから晴れるらしいから、しばらく旅館でテレビを見ながら待つ事にした。
しかし、チェックアウトの十時になってもやまない。
仕方なく旅館を出て、近くの道の駅で朝飯を食べながら雨が上がるのを待った。

食べ終わった十時半頃に雨が止んだので、広見町を出発した。
今日は国道381号を走る。
この道は四万十川沿いで、大きくうねりまくっており、かなり遠回りで起伏もありそうだが、他の道はもっと酷そうなので仕方ない。
しかし実際に走ってみると、予想に反して意外と起伏は無い。というか、全く無い。
壮大な四万十川を眺めながら、素晴らしく気持ち良い最高のサイクリングが出来た。
この道はぜひとも他のチャリダーにも走ってほしい。

高知県に入り、川下りから川上りになったが、それでも道は平坦でペダルも軽い。
山にぶつかると必ずトンネルがあるので、これほど内陸道でもきつくない。
これは他の都道府県にも見習ってほしいものだ。

途中、道が単線になり、木々に囲まれた山道になるが、車が非常に少ないから、自分専用道路みたいにスイスイ進める。
まだ切り口の新しい大木が沢山折れている。
台風の爪痕はかなり深いようだ。
また近づいているらしいが、是非とも私が東京に戻るまでは我慢してほしい。

十和村に入り、キャンプ場に泊まる事も考えたが、これほど気持ち良い道ならもう少し走ってみたい。
大正町に入ると、四万十川がガラリと変わる。
それまでは台風の影響なのか、茶色の泥っぽい水だったが、いきなり添付写真のような鮮やかで綺麗な深緑色になる。あまりに綺麗で感動してしまった。

さらに上流に走り、窪川町に着いた。
今日はこのあたりに泊まろう。
キャンプ場もあったが、町内からかなり遠いので、少し高い旅館に泊まる事にした。
気持ち良いほど金がドンドン飛んで無くなるネ!

弁当三つも食って気持ち悪い。ウゲー。
そりゃ絶対痩せんちゅーねん!

支出 宿泊費 4500
飲食費 1177
パチ 収支 打ちたい
体重 67.5Kg 痩せんなー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
日本一周旅行、高知窪川にて 働かざる夫婦の堕落日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる