働かざる夫婦の堕落日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝てば賊軍、負ければ馬糞

<<   作成日時 : 2004/09/20 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月20日、月曜日。

今日は友人Nとパチのノリ打ちをする。
昔からのパチ仲間で久しぶりに会って打つことになった。
これからも何度かノリ打ちして、私の技術を体得したいらしい。
うむ、実に良い心がけだ。道を踏み外すこと間違いなしだな。

朝一、Nの地元の行きつけの店に入り、早速北斗コーナーへ。
友人Nは見事に数少ない札台をゲットしてホクホクである。
私は見事に漏れて、一般台を打つ。まぁ、札台が高設定とは限らんけどね。
しかし、ノリ打ちである以上、Nが良い可能性の高い台に座れたことは素直に嬉しい。
とりあえず2人で、店のケツの毛までムシリ取ってやろうではないか。

私はモードハイエナで3台目に高確をつかんで、計6千円目でBB5連が来た。
その後も2枚チェリーからBBをゲットしてコインを増やしていくが、どうにもおかしい。
スイカが全く落ちない。チェリーだって異常に少ない。リプCは皆無。
たまたま4枚チェリーが全く無くて、ほとんど2枚で取れ、4分の1の前兆モードを引き当て続けたからBBが来ているものの、チェリー&スイカ合成確率は90分の1を遥かに超えている。これは設定0.03と見た。近視じゃないっつーの。

ふと友人Nを見ると、元気に現金投資している。
コインサンドに次々と突っ込んでいく千円札の速さに関しては天才的だ。
しかも、スイカもチェリーも目押し皆無こぼしまくりでブン回し。
私が中押しなんて教えたもんだから、リプレイまで取りこぼしまくる。
すごい。ある意味すごい。結果的に一番効率の悪い打ち方になっている(笑)
やっと当たったBB3連分のコインはすぐに無くなる。そしてまたコインサンドへ猪突猛突進。
Nの持ち金はすぐに無くなり、ノリ打ちだったので、私が金を出してあげる。
しかし、その金もすぐに溶ける。天才だ。君は金遣いの天才だ。東大医学部に行けるぞ。見学なら。
・・・その台たぶん低いよ、設定。いや、よしんば高くても君には勝てない。ヤメよう。素直に。

私の台も低確モードだったのでブン投げて換金した。
一人頭8千円のマイナスとなった。
Nはパチンコはかなり昔からやっているので、スロットはやめてパチンコに行く。
NがCR瀬川英子を打ちたいと言ってきた。1台だけ空いていたが、釘はあまり良いとは思えない。
しかし、元ゲージが優秀かもしれない。とりあえず千円打って回転数調べろと指令を出す。
後ろで見ていると、保留3個止め打ちもおぼつかなくて、時折保留満タンでも打ち続けている。
モターイナイ、かなーりモターイナーイ。
しかしそれでも最初の千円で28回も回った。
ヨシ行くぞう。ちゃんと回転数チェックしながらゴーと追加指令発動。

私も別の瀬川が空いたので打ってみた。
ヘソの開きはNの台より私の台の方が良い。ならば回るだろう。
いざ打ってみると、千円23回平均といったところか。
微妙だ。でも高換金で出玉共有ルールなら、これで充分事足りる回転だろう。
アタッカーもスルーもプラス調整だし、行けそうだな。
Nが確変をサックリと当ててくれたので、1箱貰ってチャレンジする。

回転は落ちないが上がらない。しかし当たる。確率内でポコポコ当たる。
楽しい。久しぶりのセブン機でこれほど当たると、さすがに楽しい。
3万発コースの勢いで当たり続ける。
気がかりなのは、最初に確変を2回当てた後、勢い良く元気にハマリまくるNの事だ。
頑張れ。ノリだから君がハマっても全然問題無しだ。その分私が出してやるから。

このNは本日相当運が悪いようだ。ハマって単発ハマって単発を繰り返す。
私は全くハマらない。とりあえずノリだとしてもプラス域には達している。
Nは何度も私の後ろの箱を持っていくが、私はそれ以上の勢いで箱を積んでいく。
まぁ負けはもう無いだろ。フフフ。
・・・しかし、この私の余裕が、大きなミスを見逃していた。
Nの7000発弱の玉が飲まれて、もう一箱渡して、ふとNの台の回転数を見る。
あれ?なんで350回転しか回ってないの? 私の勘違いかな?
私は確変中だったから、あまり気にせずに打っていた。
この確変中に150回くらいのハマリをくらい、単発が当たった。
この直後、Nがまた玉が無くなったとやってきた。・・・早い! 早すぎる!
回転数を見ると430回転・・・1箱で80回転。
ハイ。その台ウンコです。ヤバイくらい匂います。臭いです。
千円12〜13回くらいしか回ってないんじゃないか?
それはもう垂れ流しです。垂れ流し便器です。
気が付かなかった私も悪い。もう少し立ち回りを教えればよかった。
聞いてみたら、現金投資では回ったんだけど、持ち玉だと全然回らなかったそうだ。
・・・って、現金投資なんてほとんどしてないじゃん。
つまり、長い間、この垂れ流し便器に座っていたという事だ。

込み合ってて台移動できないので、Nには打つのを止めてもらい、私も時短を消化して止めた。
一応勝つには勝った。でも後味は少し悪い。明らかに立ち回りミスだからだ。
ノリだから運が悪いのはしょうが無い。結果負けたとしても全く問題無い。
でも、ボーダー以上回る、つまり勝てる台を打つという最低限のルールは必要だ。
とりあえず夕飯を食いながら、そのあたりをNに説明した。
今週末にも一緒に打ちたいと言っている。
いいだろう。打とうじゃないか。私もまたチャレンジャーだ。
でもその時は教育するよ。スパルタ覚悟で教え込んであげよう。
まずはパチンコの回転数のチェック方法と、あとはスロットの目押しだな。
・・・できるかな? さてさてホホゥ、さてホホゥ。

パチ収支 +16000円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
勝てば賊軍、負ければ馬糞 働かざる夫婦の堕落日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる