働かざる夫婦の堕落日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本一周旅行、宮城名取にて

<<   作成日時 : 2004/07/19 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日は午後から雨との予報。
よって朝早めに出発することにした。
5時前に伊達を後にし、仙台近辺を目指す。
辺りはもう明るいが、凄く涼しいので非常に快適だ。
こんなに快適なら、夏じゃなくて秋くらいに旅行すればいいのにと思うくらい最高のコンディションだ。

順調に宮城に入ったところで、愛車黒王号が悲鳴の雄叫びをあげはじめる。
ギーギーと前から変な音がするのだ。
自転車を降りて、前カゴを調べようと触ると、カゴがボロリと崩れ落ちた。
三年にもわたる長旅で、カゴとハンドルを固定する金属が疲労骨折してしまった。
まだ時間は六時。自転車屋なんて開いているはずもない。
しょうがなく、前カゴの荷物を抱えながら進む。

しかし、不幸は立て続けに起こるものだ。
急に便意をもよおしてきた。
今まで出て欲しい時に出ないくせに、こういう大変な時に限ってきやがる。
昔からそうだ。
大事なテストの最中に限って、便意が襲う。
テスト中に便所に行くと、トイレの中でカンニングしてるんじゃないかと疑われるのが嫌で、脂汗垂らしながら我慢して、テストどころではなかった。

そんな事を考えながら便意をごまかしつつ進んでいると、吉野家をハケーン!
腹へってないが、便所だけ借りれない小市民の私は、豚丼まで注文してトイレに駆け込む。

さあこれで一つの問題は解決した。
カゴをいたわりながら、宮城の名取市まで来たところで、自転車屋に入り、修理してもらう。

しかし、変に改造したせいで、ハンドルが取れず、一時間以上もハンドル引っこ抜きに時間が取られた。
店主さん、ゴメンね。

やっと修理も終わり、名取市内のテレブという健康ランドを目指す。
これはすぐに着いた。
隣にパチンコ屋が併設されており、まずはそちらを覗く。
ヒドイね、釘が無残。
これは勝てないと感じ、スロットに千円突っ込んで止めた。

テレブは、最高の健康ランドだ。
食事もいい、風呂もいい、なにより宿泊が超安い。
しかし、毎日こんな贅沢していいのだろうか。
せっかく持参したテントと寝袋が泣いてるぞ!

添付する写真撮り忘れたので私の鼻で御勘弁を。
単なるパケット代の無駄遣いと言われればその通りだ。

支出 宿泊費 1735
 飲食費 929
 雑費 830(修理費)
パチ 収支 -1000
体重 73.5Kg

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
日本一周旅行、宮城名取にて 働かざる夫婦の堕落日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる